費用が安いのはどっち?

骨格からアプローチする小顔矯正と筋肉からアプローチする小顔矯正がありますが、費用の面ではどちらのほうがお得なのでしょうか?それぞれのメリット・デメリットを踏まえつつ比較していきます。

骨格と筋肉、費用対効果が高いのはどちらの小顔矯正か

骨格からのアプローチの小顔矯正と、筋肉からのアプローチの小顔矯正、費用で比較するとどちらが安いのでしょうか?

  骨格 筋肉
費用相場 20,000~150,000円 15,000~70,000円
メリット ・骨格から矯正していくので、効果が持続しやすい
・美容効果だけでなく健康面での効果も期待できる
・比較的費用が安く、数回、通うことになったとしても通いやすい
・小顔効果だけでなく、美肌効果も期待できる
デメリット ・筋肉の小顔矯正と比べて1回の費用が高め
・1回の施術で効果が出なかった場合、数回通うのが金額的に厳しいことがある
・皮膚や筋肉などの表面的な施術のため、効果が出にくいことがある
・効果が出ても、その効果が持続しにくいため、小顔をキープするため、比較的短いスパンで通う必要がある

骨格からのアプローチの小顔矯正の場合、費用は安いところでは20,000円前後から、高いところになると150,000円を超えるところまであります。筋肉からのアプローチの小顔矯正では、15,000円くらいから70,000円というところが多いようです。

単純に費用だけを比較すると、筋肉からのアプローチの小顔矯正のほうが安い感じがしますが、効果の出方や持続性などを考えると、一概に、筋肉の小顔矯正がお得とも言い切れません。

骨格からアプローチする小顔矯正の場合は、筋肉の小顔矯正と比べて費用は高くなりますが、直接、骨を調整していくので、1回の施術でも効果が出やすく、かつ、その効果が持続しやすいというメリットがあります。

サロンに通う回数や効果、持続性を踏まえた上で、どちらの費用対効果が高いのかを比較することをおすすめします。